サイトへ戻る

フードビジネス最新情報 9/10号

· ニュース

●オフィスおかん仕送り便:従業員は受け取るだけ!在宅でも社食を楽しめるサービス開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000018532.html

1食分の食べきりサイズのお惣菜を従業員の自宅にお届けするサービス。在宅ワークやサテライトオフィスなど、業務の場所も多様化してきた中で、従業員の福利厚生の一環としてこのサービスを利用される企業もあるそう。

個々へ届けるスタイルの社食サービスは他にも様々な利用の仕方ができそうです。

●キユーピー:with コロナの新たな食ニーズへ対応。かけるだけ、添えるだけ・・の「フレッシュストック」事業を始動!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000091.000044559.html

冷蔵の大根おろし、ゆで卵など、ちょっとした調理済み食材の販売スタートです。冷蔵庫にストックでき、日々の食事で手軽且つ、フレッシュな味わいの料理を楽しめることがポイントの商品がラインナップ。
買うほどじゃないけど、地味に面倒・・・日持ちするのも嬉しいニッチな部分を攻めた商品展開は、テイクアウト販促にも活かせそうですね。

●シェフの味をご家庭で!本格調味料のサブスクリプション開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000014.000046764.html

自炊の手間も省け、料理のマンネリ化も解消できる、「一流シェフが手がける調味料」の販売です。

かけるだけで本格的な味を楽しめる手軽さ、省スペースなのも嬉しいですが、

販売する店舗側もお店の味を自宅で楽しんでいただく機会が広がりますね。

さらに、、健康的な調味料の販売があったら嬉しいですね。

●女性のテレワークに関する実態調査:

より良い「テレワーク」のカギは適度な“ひとやすみ” ⁉

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000548.000030525.html

より良いテレワークに必要なのは適度な休憩、ということが見えてきました。

仕事の休憩で求められている間食は「一口サイズ」「手が汚れない」「コンパクトサイズ」。こんな声も参考に、間食向けの商品開発も、今後ますます需要増えるかもしれませんね。

●柿家鮨:うちで楽しく“NO密” ハロウィン!!限定メニューをお届け!!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000102.000037526.html

今年のハロウィンはお家で!!洋食業態だけでなく、宅配鮨でもハロウィン商品を導入しています。西洋のイベントなので、お食事も洋食になりがちなハロウィンですが、かぼちゃラッピングの一工夫が可愛く、イベントが華やかになりますね。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK