サイトへ戻る

フードビジネス最新情報 8/6 号

· ニュース

●【アンケート】生協:免疫力を高めることへの関心が高まる

https://jccu.coop/info/up_item/release_200805_02_01.pdf

新型コロナ流行の影響によって、免疫力を高めるため、食生活や日常生活に気をつけたいと考える人は全体の8割超の結果に。

一方、無性に食べたくなった外食 メニューは「寿司」「焼肉」「ラーメン」がトップ3と、理性と欲求とが浮き彫りになった興味深い調査結果です。

●医療従事者への感謝を形に 〜ペイフォワードプロジェクト〜

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000057777.html

昨今の医療従事者に関するコロナ禍のニュース。考えさせられるものが多くありました。「外食しながら、応援ができる!」そんな取り組みで、一見、関連性のなさそうな業種間でも手を差し伸べられる、協力のできる関係性をもてたら世の中の状況も乗り越えていけそうです。

●丸の内テラス:2020年11月5日(木)グランドオープン

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000016002.html

丸の内テラスは、「みずほ銀行前本店ビル」、「銀行会館」、「東京銀行協会ビル」の3棟一体建て替えをした、複合ビルです。

大型のルーフトップレストランやエンターテインメントプレイスに加え、東京初出店の名店等合計11店舗が出店予定とのことで、注目スポットとなりそうです。

●くら寿司:感染防止ステッカー東京都と大阪府の全店舗で取得

https://kyodonewsprwire.jp/release/202008052832

8/12より、東京都や大阪府が発行する「新型コロナウイルス感染拡大防止」のガイドラインを遵守する店舗向けステッカーを、104店舗で掲示するそう。感染防止対策に取り組む店舗の証明として使用することで、お客様のお店選びの目安として機能しそうですね。

●「一般家庭へシェフに気軽に来てもらう」をあたりまえにする

出張シェフサービス「シェフくる」サービス提供開始

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000062281.html

各業界で起きている働き方の見直し。飲食店のシェフ達の「新しい働き方の形」とは? 「新しい食の形」の提供を創出する新サービスがはじまったようです。平穏な日常が戻る希望を持つことは然り、新しい日常を創出していくことも、必要とされているのかもしれません。

●【アンケート】飲食店の現状:緊急事態宣言解除後も18時以降の飲食店利用率は減少。

団体客やビジネスパーソンが少なくなったことも要因か

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000420.000001049.html

飲食店に向けて最新の近況調査が実施されています。気になったのは、各店の様々な対策。新メニューや感染予防対策のアピールで集客を狙いつつ、コストの見直しもはかっています。お客様の来店動機につながる、お客様に今伝えるべきことや方法・手段の見直しと検討にお役立てください。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK