フードビジネス最新情報6/10号

· ニュース

●サブウェイ:利用者の9割が満足!夜限定セット「NIGHTバリュー」が出足好調!

4月より提供を開始した、夜限定の新セット「NIGHTバリュー」。17時以降限定で、通常のポテトドリンクセットに、+200円でサンドイッチがもう1個追加できるお得なセットです。

夜限定とすることで、サンドイッチ=ランチのイメージを払拭し、夕食の新しい選択肢として提案。「家族・友人とシェアをした」といった反響もあり、弱い時間帯のテコ入れをしつつ新たなターゲットも獲得された成功事例です。

●【調査】丸亀製麺ユーザーはどんな時に丸亀製麺以外を利用するのか?

東京都在住の15~69歳を対象とした、「競合探索調査 丸亀製麺編」の結果です。丸亀製麺は83.4%という高い認知率を得るとともに、認知~利用までの離脱者が少ない構造を築けていることが明らかになりました。

興味深かったのは、丸亀製麺利用時の比較対象として競合に挙げられるブランド調査。上位から「マクドナルド」「はなまるうどん」「吉野家」「松屋」「日高屋」という結果で、1位は意外なマクドナルドでした。丸亀製麺の利用者は、うどんを食べたいニーズだけでなく、立地や混雑状況から「今のシチュエーションで利用しやすい店舗はどこか?」の観点でもブランド選びをしているのでは…等、色々と考察したい興味深い結果でした。

●歩いて稼ぐ広告バイト「Stchar!(ストチャー!)」6/4より正式版提供開始!


専用のバックにiPadを入れて、渋谷の特定エリアを歩くだけで報酬が手に入るという広告バイト。アプリを入れるだけで始められ、歩くだけで稼げる、各々の好きなタイミングで活動可能という新しいギグワーク(雇用契約を結ばない、単発・短時間の働き方)です。

サービス自体のブラッシュアップはこれからのようですが、働き方・消費者へのアプローチ方法も多様化していることを感じさせる話題です。また、動画の上手い活用法の1つにもなりそうですね。

●【調査】ぐるなびリサーチ部「激辛料理」に関するアンケート

毎年、気温の上昇とともに人気が高まり、夏の風物詩ともいえる「激辛メニュー」。わずかながら昨年よりも激辛を好む層が増加しており、また外食で「激辛料理」を楽しみたいという方も多いようです。

今年はアクセントとして「辛さ」を楽しむ「ピリ辛」くらいの味わいも人気とのことで、辛さのレベルを選択できるサービスなどで、自分なりの味を楽しんでもらうのも良いかもしれませんね!

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK