フードビジネス最新情報 1/14号

· ニュース

●ぐるなびリサーチ部:2021年食べたいメニューランキング・トレンド予測メニュー発表!

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001036.000001511.html

引き続き、自宅時間が長くなりそうな年始。2021年に食べたいメニューの調査結果が出ました!

外出できない分を食で贅沢する流れは引き続き。また、手軽に楽しめるワンハンドで楽しめるテイクアウトも注目されているよう。昨年からの第4次韓流ブームからB級韓国グルメ、アジアグルメに注目が高まっているようです。

●ラーメン店の倒産過去最多:新しい「ラーメンビジネス:の確立が今後を左右する

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000226.000043465.html

麺業界が非常に苦戦しているコロナ禍。しかし、コロナ禍でも食べたい外食1位はラーメン!朝ラー(朝ラーメン)に取り組む店もでてきている中で潜在ニーズをうまく活用して新しいビジネスに展開していくのが今後の鍵となりそうです。

●パナソニック:業界初「受け取り用 冷凍・冷蔵ロッカー」の受注販売を開始https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000004073.000003442.html

社会情勢に伴い、冷蔵品・冷凍品の宅配需要や飲食店の持ち帰り需要が高まっています。これまでの一般駅な受け取りロッカーでは利用できなかった要冷蔵・要冷凍商品にも対応可能に。食品小売業のネット販売やピックアックアップサービス、飲食店のテイクアウトなど様々なサービスへの活用検討もしているようです。

●スターバックス:全国のスターバックス店舗で交通系電子マネーが使用可能に

https://www.starbucks.co.jp/press_release/pr2021-3814.php

全国のスターバックス店舗1600店舗以上でで交通系電子マネーが使用可能になりました。接触機会を低減したいニーズが高まる中、まずは広く普及している交通系電子マネーを導入した点、それが一気に全国規模である点が、ブランドの価値を向上させた印象です。

●飲食店向け飛沫防止に紙製マスクの「おくちばん」

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000061940.html

飲食店向けの新しい飛沫防止グッズのご紹介です。お口の前に紙製の「板」を置き、食事の際は左右へスライド、会話の際はお口の前に戻すことができる可動式の紙製マスクです。スライドだけなので、飲食しやすく、会話時は飛沫をガードできます。紙製なので使い捨てできるのも衛生的ですね。

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK